11月7日 月曜朝礼より①

2022年11月08日(火)

佼成11月号を拝読して 2年生Sさん(抜粋)

私は、今月号の佼成から「本質的にはみんな平等という見方」と
「現実にあらわれている違いを見極めてそれぞれを尊ぶ見方」の
両方を大事にすることが「智慧」であると教えていただきました。
このお言葉を聞いた時、
私は、「両方を大事にすること」という部分がとても大切だと思いました。
この世にいらない色なんて一つもない。
いろんな色があるからこそ輝く世界になるのだだと思います。
ですので、今月は「みんな違ってみんないい」
自分のカラーもみんなのカラーも大切に出来る月にしようと思います。