隣の芝生は青い

2022年11月04日(金)

自分ができないもの、持ってないものを他と比べて落ち込んだり羨んだり。

特に最近、心を動かされる出来事が多く、心を整えて生活することが課題です。

私は芳澍の卒業生です。
もし、芳澍に入ってなかったらもっともっと自分を卑下して生きていたと思います。

『こんな人生もあるんだ』
『その人その人で成長の速度も与えられているものも違うんだ』
と思えるのは、ここで自己肯定感を高める言葉をたくさんかけてもらったからです。

「生きてるだけで100点満点」
「みんなちがってみんないい!」