9月26日 月曜朝礼より

2022年10月03日(月)

石田校長より佼成10月号のかみしめがありました。

【抜粋】
物事を思いどおりにしたいけれど、絶対ならない。智慧は、もう授けてもらっているけれど、自分勝手な考えや、思いどおりにしたいという欲が勝ってしまって、苦しみを生み出しています。欲望や執着が苦を生み出しているのだということを忘れてはいけません。

 智慧をはたらかせるとは、自分勝手な判断をしない、自分の思いどおりにしたいという意思をはたらかせないということなのだろうと思います。ちょっとした人さまの役に立つこと、笑顔で挨拶をすること、優しい言葉をかける、目の前のごみを拾う、困っている人に声をかけるということの積み重ねが、自分の持ち前である智慧をはたらかせることに繋がってくると思います。そうすると自ずと幸せになってきます。

日々を清々しく過ごす秋にしたいと思いました。物事を素直に受け入れていく、自分勝手に判断しない、自分の思いどおりにしようという心を少しでも抑えていく、そのことをさせてもらう10月にしたいと思います。