はじめの一歩

2014年07月22日(火)

前期試験が終わり、23日の大掃除・26日のドミトリーデーそして終業式を終えると・・・・
夏休み!!!
学生の皆さんはクラスのカレンダーを×で消し、毎朝のカウントダウンを楽しみに、
「何があってもへっちゃらだ。乗り越えられる!だってもうすぐ夏休みだもん!!」って♪

でも、ちょっと待って。
その前に1年生は「はじめの一歩」の発表会があるのです。

そう、1年生は夏休みを夢見ながら・・・いえいえ、芳澍に入学して今までの自分を振り返りながら、
「はじめの一歩」に取り組んでいます。

4月から4カ月、今もいろんな心が動いているでしょうね。
あまりにもこれまでと違う生活、違う仲間・・・きっと何を見ても違和感で?がいっぱい。わからないと言いながら、精一杯自分自身と向き合っている。「こんなはずじゃなかった・・・(>_<)」って、さっきもFさんがつぶやいていました。

でも、今あなたはここにいる。それが大事なんだと思います。
いろんな思いを持ちながら、でも、ここにいる今をそのまま聞かせてくださいね。

「はじめの一歩」発表は24日。
一生懸命自分に向き合っている学生一人一人に寄り添って、一生懸命かかわってくださっている学担さんの姿に頭が下がります。学生になり代わり「有難うございます!!」
合掌