夏休みは、水分補給と〇〇補充で・・・

2014年07月29日(火)

暑中見舞い申し上げます。

7月27日より学生のみなさんは夏休みに入りました。
故郷で、ご家族や懐かしいお友達と、
ゆったりとした時間を楽しんでこられることを
心より願っております。

また、その一方で、英語教員である私としては、
学んだことを忘れないでいてほしい、という切なる願いがあります。
なにしろ一ヶ月間英語に触れないままでいたら、結構わすれてしまうものです。
(ある程度のレベルまでいくと簡単には抜けなくなるという、point of no returnとい段階がありますが、まだだいぶ先です。早くみんなでそこに行きたいですね。)

1年生のみなさんに英語の宿題をだしました。
せっかくの夏休みなのに、鬼のようだ、と言われそうですが、
いえいえ、「せっかく積み上げたものを無にしてほしくない」という
止むに止まれぬ仏さまのような慈悲の心からなのですよ。

その内容とは・・・

・これまで習った教材から文を一つ選び、ノートに書き出す。

・その文をもとに「入れ替え練習」で三つ文をつくる。

・これを一日最低、二つ文を抜き出しておこなう。

・書き出す文:1日2文×30日分=60文

:入れ替え文:1日3文×2×30日分=180文

*やった日の日付と、書き出した文に通し番号をうつ。

Sunday July 27th

1. What do you have for breakfast?

What do you have for lunch?

What does he have for lunch?

What did you have for breakfast this morning?

2. How many CDs do you have?

How many pencils do you have?

How many comic books do you have?

How many handkerchiefs does she have?

Monday, July 28th

3. I don’t have any tissues.

I don’t have any pens.

I don’t have any money.

I didn’t have any CDslast year.

4. She lives in Canada.

You live in Canada.

My father lived in Canada.

I live in Tokyo.

+(プラス) できるだけ、やったところを音読したり、音源をながし聞きしてほしい。
以上

これならそれほど負担にならず、つづけられそうでしょう。1日たった2文ですよ。
文を選ぶときにいままでやったところを見かえすでしょうから
それだけでいい復習になります。

さらにそれを入れ替え練習で書き換えるので応用力もついていきます。
少なめの努力で、大きな効果をねらえます。!

在校生の人はこのブログ読んで、やることの確認になれば嬉しゅうございます。
在校生でない方も、お読みになって、私もやってみようかな、とおもわれればこれにまさる幸いはございません。

では、水分補給(^_^;と英文補充で夏を乗り切りましょう!