これからよろしくお願いします

2016年01月28日(木)

昨年の12月より、人事異動で11年ぶりにスタッフとして戻って参りました。
芳澍の皆さんに、温かく迎えていただき、感謝の気持ちで一杯です。
時代は変化しても、芳澍には当初から変わらぬやさしさ、温かさで包まれていると感じます。
私自身、そのような自分になれるよう、歩んでまいります。

異動してきて、早1ヶ月半。
日々の会話の中で、家庭での自分の行い、心の動きを話すことがあり、私自身「相手に寄り添うとは」「寄り添い方」など、会話の中から発見があります。そして、1月中旬より実践し始めたことがあります。それは、

○主人が帰宅するときは玄関の電気をつけておくこと
○主人の靴を磨くこと

結婚して10年。主人の靴を磨くことは数回しかありませんでしたが、やってみると楽しいのです!(^^)開祖さまは、毎日ご供養をしないと心が落ち着かないと教えてくださっていますが、まさにその心境です。

まだ始めて2週間ですが、靴を磨いた後には、自分の中に「変化を受けていこう」と思える
前向きな心が表われたり、感謝の気持ちが表われたり。これからの発見が楽しみです。

こんな私ですが、これからよろしくお願いします。 
  

芳澍2期時代の写真・寮で雪だるま仮装中(中央) 

佐藤雅子