芳澍女学院情報国際専門学校
〒166-0012
東京都杉並区和田1-3-20
Tel.03-5340-2700
Fax.03-5340-2710

アクセスマップはこちら
 
トップページ>芳澍ブログ
 

芳澍ブログ

芳澍ブログ >> 記事詳細

2021/11/12

人生は単調な繰り返し?

Tweet ThisSend to Facebook | by 教務課 永山
あるYoutubeの番組で、司会者が「11月に何をしたか覚えていますか?」
という問いかけをしていました。司会者曰く
「10月にはハロウィンが、12月にはクリスマスがあるので覚えているが、
間の11月にはそういった行事がないので何も覚えていなくないですか?」
とのことでした。

芳澍においては、11月は検定がある月なので、大きな行事は生誕会くらいです。
スタッフである私は検定を受験しないので、
週間時間割に沿って、毎週同じ授業がやってきます。

私は芳澍スタッフ歴が間もなく18年になりますが、
年間行事予定表を見ても、かつてと比べると行事も少なくコンパクトになりました。

となると、芳澍生活、ひいては私の人生は単調な繰り返しなのでしょうか?

そんなことはありませんでした。

そもそも繰り返しについて考えるようになったのは,華道の授業がきっかけでした。
花屋が閉まっていてお花が買えなかった人、お花が折れてしまった人、
普段はその場で課題を提出するのに、芳澍祭のことで頭がいっぱいで、
2日も課題を提出しなかった人…いろいろな人がいました。
そこで「そういった普段と異なる出来事があると,スパイスになっていいよね」
的な話をしたことから、「これは月曜朝礼、さらには芳澍ブログのネタになるな」と思いました。

そして、自分自身についても振り返ってみました。
芳澍においては昨年度からのオンライン化と今年度後期からのハイブリッド化、
自分の人生においても妻の病気と義母や父の死など、毎年いろいろな変化がありました。
そもそも、月曜朝礼の当番長や芳澍ブログへの投稿自体が「普段と異なるスパイス」です。

「普段と異なるスパイス」で思い出したことがあります。
芳澍がハイブリッド化になった現在、最大の問題は「Meetの授業で遠隔生の顔がアイコンになってしまう」というものです。
しかし、自分のPCや予備機で実験しても再現できないので,原因がつかめずにいました。
そんな中で、特に調子が悪いという学生のPCが修理に持ち込まれたので、いろいろと調べてみました。
毎月のWindowsUpdateはされていたのですが、バージョンが入学当初のものだったので、アップグレードをかけました。
しかし、数Mbpsしか速度が出ず、(これではMeetが落ちても仕方ないかも…)と思いつつ、
並行してブロードバンドスピードテスト
https://www.bspeedtest.jp/
を実施すると、100Mbpsを超えたのです。
(スピードは出るのに…ダウンロードサイトが混雑しているのだろうか?)と思いつつスピードテストを終了すると…
ダウンロードの速度も100Mbpsを超えているではありませんか。

単調な毎日をのんびり過ごしていたPCが、普段と異なる「スピードテスト」というスパイスのおかげでやる気を出したように見えました。

そして、それは自分の姿の表れであると思いました。
単調な毎日だと思い込み、のんびり過ごしていたのは自分でした。

これから、芳澍は人事異動、後期試験等、来年度へ向けての変化の時期を迎えます。
「それだって毎年の繰り返しだろ」と言われると身も蓋もないのですが、
どう捉え、どう過ごすかは自分次第です。

あなたの人生は単調な繰り返しですか?

11:56 | 投票する | 投票数(0)
の動画


 学校生活の様子を一部紹介いたします。
 
詳細オプション


チャンネル選択
すべて
日付(新しい順)

2012ピースセミナーダイジェスト
10:7

投稿者 副校長 平野再生回数 284回投票数 0票
ルパン3世のテーマ
2:43

投稿者 Web管理者再生回数 374回投票数 0票