芳澍女学院情報国際専門学校
〒166-0012
東京都杉並区和田1-3-20
Tel.03-5340-2700
Fax.03-5340-2710

アクセスマップはこちら
 
トップページ>芳澍ブログ
 

芳澍ブログ

芳澍ブログ >> 記事詳細

2020/11/05

就活応援歌

Tweet ThisSend to Facebook | by 事務局 小野(事務主任)

テレビのニュースは、大切な毎日の情報源です。
あんな話、こんな話。
自分も社会の一員なんだと、実感するひと時です。

ただ基本的には内容を選べない、一方通行。
時として、突然目の前に現れ、こちらを動揺させます。

「次のニュースです。
 有効求人倍率が、9か月連続で前の月を下回りました。
 年間の下げ幅としては、オイルショック時に次ぐ減少です。
 就職活動中の学生にも、ますます暗い影を落としています…。」

就活に携わるものにとっては、
ある意味、耳にしたくなかった情報かもしれません。
大変な状況に今、追い込まれているのは、
私たち皆、身に染みて分かっているからです。

諦めたくはないけれど、
目に見えない相手は、想像以上に強敵です。
自分の力では、どうしようもない…。
心が折れそうになるのも無理はありません。

進路相談を受けながら、
(少しでも何か学生の励みに繋がるものがないか)
そんな思いで探しているうち、出会った曲がありました。

【天才凡人】というグループが歌う【未来への面接

その曲のMV(ミュージックビデオ)は、
とある企業の面接シーンから始まります。
緊張で声が震える女子学生。どことなく自信なげ…。

最初は誰だって、もっと自分はやれるはず、そう思います。
それでも何度か「お祈りメール」が届くうち
自分が周りから否定されてしまった気持ちになります。
立ち直るのは、本当に大変なことなのです。

『強くあろうとすれば 自分が弱い事を知った
 時には優しい言葉さえ 胸に突き刺さる

 無理に笑おうとすれば 逆に涙が溢れてくるんだ
 返信のメッセージでさえ 今は返せない』

そんなヤマアラシ(ハリネズミ)のジレンマに似た気持ちは
就活独特の思いかもしれません。

『たとえ報われなくとも 認められなくとも
 ひたむきに進んでいれば 誰かが見てるよ』
だから
『“敗けても ”負けんな
 “勝つまで ”克つんだ ずっと…』


過去にも様々なジャンルの「応援歌」がありましたが
この曲は「就活あるある」が散りばめられた
まさに「就活応援歌」だと思います。

更に、実は就活生を持つ親御さんの「見守る姿」が
伏線として描かれています。
就活生はもちろん、その周りで支えてくださっている方々。
オフィシャルサイトもしくはYouTubeにMVがありますので
よろしければどうぞご覧ください。

きっと最後に思います。

『頑張ろっか』って・・・。


 

 【出典】「天才凡人」official site 
 (※本文中の『』は「未来への面接」より引用) 
   

10:00 | 投票する | 投票数(14)
の動画


 学校生活の様子を一部紹介いたします。
 
詳細オプション


チャンネル選択
すべて
日付(新しい順)

2012ピースセミナーダイジェスト
10:7

投稿者 副校長 平野再生回数 284回投票数 0票
ルパン3世のテーマ
2:43

投稿者 Web管理者再生回数 374回投票数 0票