芳澍女学院情報国際専門学校
〒166-0012
東京都杉並区和田1-3-20
Tel.03-5340-2700
Fax.03-5340-2710

アクセスマップはこちら
 
トップページ>芳澍ブログ
 

芳澍ブログ

芳澍ブログ >> 記事詳細

2019/08/10

夏といえばオープンキャンパス

Tweet ThisSend to Facebook | by 教務課長 宇梶

残暑見舞い申し上げます。

 

芳澍のスタッフとしては、夏といえば、オープンキャンパス!という気がします。この時期毎年恒例の、芳澍に入学を考えている方・関心のある方に参加していただく大事なイベントです。


今年は7月~9月の間に、4回開催。すでに、2回は終了しています。

オープンキャンパスでいつもうれしくおもうことが二つ。
一つは、貴重な夏休みの一日をつかって私たちの学校を見に来てくれることが、なにより有難く、うれしいのです。

学校を知っていただくことについては、ポスター、チラシ、HP、紹介ビデオもあり、また練成会など中高生が集まる場で説明することもあります。


でも、なによりも来て直接みていただくことが、学校のことをわかっていただく、一番の方法だとおもうので、来ていただけるとうれしく、有り難いのです!


そしてオープンキャンパスでは、在校生と卒業生の体験発表があります。
参加者の皆さんにむけて話している内容ですが、スタッフとして聞かせてもらっていると、

在校生や卒業生の言葉に、毎回、感動してしまうのです。例えば・・・

「寮のお役は、失敗したらどうしようと不安だったが、『失敗なんていくらでもしたよ。大丈夫、大丈夫!』と先輩が励ましてくれた」(1年生)

「仲間と過ごす時間がおおいので、深く関われるし、テストのときは教え合え、ダイエットのための運動も(笑)励まし合ってつづけられる!」(1年生)

「人間教育と実習のおかげで、人間関係でとらわれていたものの見方を変えることができた」(2年生)

「お役にチャレンジすることで自分に自信がもてるようになり、積極的なれた。自分が変わり、出来なかったことが出来るようになるのが芳澍!」(2年生)

「『本当にやくに立つのかな』などと思っていたが、実際に働く中で、ビジネスマナーなど芳澍で習ったことが身について実践できている自分に驚いています」(卒業生)

「現役のころはお役や門限におわれているきがしたが、卒業してみて、いつも誰かがかならず温かく迎えてくれる芳澍は一生の宝だ、とおもう」(卒業生)
そう、これがオープンキャンパスで、うれしく思うことの二つめです。

さて、今年はあと2回 第3回目8月24日(土)と第4回目9月29日(日)に行います。すこしでも芳澍に興味がある人はこの機会にぜひ、おいでいただけたら、と思っております。(詳しくは募集要項をご覧ください。このHP、ご自分の教会、もしくは直接お電話で請求していただいても結構です。)

では、みなさま、ひきつづきよい夏をお過ごしください。


10:00 | 投票する | 投票数(6)
の動画


 学校生活の様子を一部紹介いたします。
 
詳細オプション


チャンネル選択
すべて
日付(新しい順)

2012ピースセミナーダイジェスト
10:7

投稿者 副校長 平野再生回数 282回投票数 0票
ルパン3世のテーマ
2:43

投稿者 Web管理者再生回数 371回投票数 0票